メニュー

感染対策

<新型コロナウイルス関連>

咳や37.5度以上の発熱の方は、受診前に必ず電話をお願いします (発熱外来用回線: 0480-37-8210)。

新型コロナウィルスの遺伝子検査の機器を導入しました (2021年7月下旬 )。厚生労働省承認のもので、15分で結果がでます。(ただし、検査キットが不足したり、対応患者数がオーバーしたり、より確実な検査精度が必要な場合など、状況や医師の判断で医師会PCRセンターの予約でご案内する場合もあります。)
新型コロナウィルス陰性証明書が必要な方は通常回線 0480-37-2525 にご連絡ください → 2021年12月28日より、「発熱等ないこと、感染に不安があること、埼玉県在住」の条件で県内の薬局やドラッグストアで無料PCR/抗原検査が可能となりました https://www.pref.saitama.lg.jp/a0710/vtppe.html 。適宜最寄りをご利用ください。

*当院は、新型コロナウイルス感染症のリスクである、高齢者や免疫抑制剤を使用している膠原病の患者さん等が多くいらっしゃいます。

*新型コロナウイルスは、強い感染力があると言われており、通常の診察とは時間を区切ることが推奨されています。上記に該当の方は発熱外来の時間に案内させていただきます 。(診療時間外、休日の時は県ホームページの指定診療・検査医療機関検索システム https://www.pref.saitama.lg.jp/a0710/hpsearch.html をご覧ください)。

*患者さんと医療スタッフの新型コロナウイルス感染症の相互の感染を避けるためにも、当院では、咳や発熱患者さんに個人防護具(サージカルマスク、手袋、ゴーグル、医療用帽子など )を着用しての診療を行っております。

*通常診察でも、マスク着用・適宜での手袋やゴーグルなどの着用、診察ごとの手指消毒をしています。

*待合室の椅子は、一席ずつ間隔をあけてのご利用になります  (スペースがない場合に備え、呼び出しブザーも導入しました)。

*除菌効果のある空気清浄機付きエアコン、また、HEPAフィルター付き空気清浄機を導入しました。患者さん毎のアルコール消毒清掃、加湿器や全ての部屋での空気清浄機の使用、天井窓を開けて院内換気も引き続き行って参ります(待合室が適温にならないことがあるため、適切なご準備でご来院ください)。マスク着用・入口でのアルコール手指消毒・体温測定のご協力を引き続きよろしくお願いします。

発熱以外で受診される方も、事前に体温測定をお願いします。

発熱外来はネット予約の対象外です。必ずお電話でお願いします (発熱外来用回線: 0480-37-8210)。

最終更新日: 2022年1月13日

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME